ハワイ 休学留学Year-abroad

ハワイで英語を学ぶ

資格取得、認定留学も可能

ハワイには、ハワイ大学、ハワイパシフィック大学などアメリカ国内でもトップレベルの設備を揃える総合大学があります。日本の大学とハワイの大学間で協定がある場合は、日本の大学の単位として認められる場合もあります。人生で幾度とない貴重な機会を世界屈指のリゾート都市で過ごしてみませんか。

point

休学留学ポイント



  • 現在通っている大学の休学要件

    大学によって休学の要件が異なります。学校によっては、語学留学の場合でも単位認定を考慮してくれるところもあり、留学での休学の場合に限り、休学期間の学費が減額になることもございますので、現在通っている大学の休学要件をしっかり確認しましょう。休学の要件に合わせたご留学プランのご提案を行っていますので、お気軽にご相談くださいませ。

  • 大学3年・4年生は就活のタイミングをチェック

    これから就活を控えている場合は、留学経験をアドバンテージとして就活に望みたい方が多いと思います。就活の時期を考慮したご留学プランのご提案はもちろん、ハワイ留学センターでは専門の就職アドバイザーによる渡航前のキャリアセミナーや帰国後、英語を生かした仕事のご紹介、1社決まるまでの無料メール相談、履歴書・職務経歴書の無料添削など就職サポートも行っています。本土となりますが、毎年11月にはボストンでグローバル人材に特化をしたキャリアフォーラムが開催されるので、ボスキャリへの参加を視野に入れてハワイとボストン・ニューヨークの2都市留学などもお手配することもできます。

  • ぶれない留学プランが重要

    将来何をしたいのか考えるための留学の方もいらっしゃいますが、留学終了時の目標設定が大切です。目標設定をすることで留学期間中もしっかりとぶれずに勉強と休日のオンオフを切り替えてハワイ留学を楽しんでいただくことができます。留学プランを計画するときに学校が休みの時間にチャレンジしてみたいことについても考えてみましょう!

plan

休学留学おすすめプラン

1セメスターの休学
1年間休学

plan

休学留学おすすめプラン



おすすめプラン

語学留学+無給インターンシップ

特に就職活動前の方にお勧めなのが、語学留学終了後に現地の企業にて無給インターンシップを行いより実践的な英語力を養う留学プランです。インターンシップ先は、学校の提携企業や英語力によって異なりますが、ハワイの土地柄観光業などのお手配が多くなります。将来航空会社、旅行会社、ホテルなどへ勤めたい方は、一足早く実際の業務について学ぶことができます。無給インターンシップでも、英語力を生かした業務の場合は高い英語力が求められるため、語学学校へ通っている期間の勉強への取り組み方、留学期間中の過ごし方も重要となります。



おすすめプラン

学部聴講

ホノルルにあるカピオラニコミュニティカレッジやヒロにあるハワイコミュニティカレッジでは、セメスター単位での留学生の受け入れをしています。授業は英語での授業となり、英語を母国語として話す方と一緒に授業を受けるため、入学手続きを開始する時点で一定の英語力が求められます。日本で学んでいることをアメリカの授業スタイルで勉強してみたい方におすすめのプログラムです。カレッジの英語コースと組み合わせることもできますので、詳しくはご相談くださいませ。

plan

休学留学おすすめプラン


よくある質問

Q. 何か月前までに申込が必要ですか?

A.学校やご留学プランによって異なりますが、半年前にはご相談いただくことをお勧めいたしております。長期留学はめったに経験できない事ですので、ゆっくりとプランを立てることが大切です。カレッジの授業聴講プログラムの場合は、カレッジによって入学手続き締切日が設定されていますのでご注意ください。

Q. 2カ国もしくはアメリカ国内の他の都市との組み合わせで留学することはできますか?

A.もちろん可能です。ハワイ留学センターを運営する株式会社DEOWでは、アメリカの本土、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピンなど世界各国へのご留学をサポートいたしております。

Q. 英語が全く話せないのですが、留学することできますか?

A.もちろん可能です。基礎英語力をフィリピンで身に着けて、ハワイでは応用的な英語・スキルを身に着けるご留学プランも人気が高まっています。

ハワイ留学のご相談はこちら

0120-4192-09受付時間 : 10時~20時(月~金) / 10時~19時(土日祝)